『13歳からの世界征服』(中田考・著)
5da288e4bc45ac2102216b7e 5da288e4bc45ac2102216b7e

『13歳からの世界征服』(中田考・著)

¥1,650 税込

送料についてはこちら

「中田先生、なぜ人を殺してはいけないのですか?」 「人を殺していけない根拠などありません」 子どもたちの抱える普遍的な悩みにイスラーム学者が答えたらこうなった。 壊れた社会を生きていく上で、私たちが本当に知っておくべきこと。 ●本書に寄せられた悩み(抜粋) 「なぜ人を殺してはいけないのですか?」 「大人がみんなクソに見えます」 「お金より大事なものなんてあるのでしょうか?」 「人間は本当に平等なんでしょうか?」 「選挙には行った方がいいですか?」 「友だちがなかなかできません」 「自分の家が貧乏だと感じることが多いです」 「勉強して将来役に立つことって何でしょうか」 「大学に行く意味がわかりません」 「運動が得意ではありません」 「容姿にコンプレックスがあります」 「セックスは何歳になったらすればいいのでしょうか?」 「人は死んだ後どうなるのですか?」 この本はただの人生相談の本ではありません。なにしろ、あの中田考先生が、相談に答えるのです。~本書「はじめに」より~ 【出版社より】 ●ガチガチの固定観念をゆるめるために、マジメな大人こそ読むべき本 「私は13歳の頃が人生でいちばん辛かったので、そのときにこの本を読んでいたら全部どーでもよくなって、イスラム教に入信していたかもしれん。そういう、たいへん危険な本であるため、学校の図書館には必ず置いたほうがいいと思います!」大原扁理(作家/隠居) 「刺激的だが露悪的ではなく、無遠慮だが無責任ではない。その絶妙なバランスで価値観を揺さぶられる心地よさを、クソとバカ…もとい大人にも子どもにも味わってもらいたいと思う。そして自分にとっての「世界征服」とは何だろう? と考えることで、人生というものを捉え直してみてほしい」瀧波ユカリ(漫画家) おかげさまで、2019年10月の発売以来、ずっとロングセラーです。 イスラーム法学者・中田考さんが、イスラームの教えをもとに、日本の子どもたちのお悩みにズバリ回答していきます。難しい専門用語は出てこないけれど、読み進むうちに自然とイスラームの考え方が身につきますし、中田考さんの回答がいちいち斜め上なのでおもしろい。大人から子供まで、幅広い年齢層の方から「何やねんそれってゲラゲラ笑いながら読めるんだけど、最後にはなるほど、と思わされてしまう」という声をいただいております。 発行人である自分も、いまだに固定観念や常識に縛られそうになると読み返します。 「いじめられない方法のひとつに「誰かの子分になる」という手があります」(本書74p) 今日もページをぱらぱらめくっていたら、このフレーズが目に飛び込んできて笑いが止まらなくなりました。 本シリーズ続編『70歳からの世界征服』も、好評発売中です。 13歳以上70歳未満の方は、ぜひあわせてお読みください。 きっとこれからの人生、肩の力を抜いて、ゆるやかな気分で過ごせるはずです。